Environmental Communication地域環境コミュニケーション

地域環境コミュニケーション

東芝メモリ株式会社の四日市工場では、環境を通じた社会貢献活動を積極的に取り組んでいます。現在は下の図のような活動を推進し、構内常駐会社を含む全従業員が取り組んでいます。従業員より特に好評を得ているのが「チャリティecoバザー」です。家庭の不用品をバザーで販売しリユースするとともに収益は全て四日市市緑化基金に寄付しています。寄付金が一定の基準に達したため2016年5月に「都市緑化関係功労者表彰」を受賞しました。また、四日市工場は大分県出身の従業員が多いため、2016年6月に実施したバザーの収益は熊本地震の義援金として寄付しました。

今後も世の中に貢献する環境活動を推進することにより工場の一体化、かつ、従業員の環境意識をさらに高めていきたいと考えています。

地域環境コミュニケーション
チャリティecoバザー チャリティecoバザー
都市緑化関係功労者表彰 都市緑化関係功労者表彰
熊本地震の義援金寄付 熊本地震の義援金寄付

会社情報

別ウィンドウで開きます。